3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント

CG

転職をする際は転職エージェントを使った方が良いという話はよく聞きますよね。

ですが、どのサイトの希望職種の欄にも「CGアニメーター」「モーションデザイナー」のチェックボックスなどありません。

専門性の低い転職エージェントの場合、CGクリエイターのような専門的な求人は集まっていないのです。

では、あなたがCGの専門職だった場合、

どの転職エージェントを利用するのが良いのでしょうか?

かくいう私も今ちょうど転職活動を進めていて、映像業界からゲーム業界へモーションデザイナーとして転職しようと、エージェントとのやり取りを進めているところです。

待遇改善や年収アップを目指して、ともにがんばっていきましょう。

というわけでこの記事では、3DCGアニメーター・モーションデザイナーにおすすめの転職エージェントを紹介していきたいと思います。

ゲームやCG映像の制作で、アニメーターモーションデザイナーなど専門分野での転職を目指している方はぜひご覧ください。

3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェントおすすめ

オススメするのは次の3つです。

  • シリコンスタジオエージェント
  • マイナビクリエイター
  • ファミキャリ

転職エージェントは登録が無料で転職希望者は利用にお金がかかりません。

あなたが誤って低く評価されないためにも複数の転職エージェントに登録して、情報を比較できるようにしておくのが基本です。

それぞれ映像業界ゲーム業界特化など強みがあるので、順に掘り下げていきたいと思います。

シリコンスタジオエージェント

シリコンスタジオエージェントはゲーム・映像業界に特化したエージェントです。

ゲームもCG映像も、どちらも目指せるモーションデザイナーにはピッタリの転職エージェントですね。

シリコンスタジオはレンダリングエンジンMizuchiやゲームエンジンOROCHIなど業界でも使われるミドルウェアの開発も行っており、業界に対する専門性に関して申し分ありません。

ゲーム・映像分野でCG業界の転職情報を広く把握したい方シリコンスタジオエージェントに登録しておきましょう。

マイナビクリエイター

転職大手のマイナビがWEB・ゲーム・IT業界に特化したのがマイナビクリエイターです。

知名度があって、安心感が持てますね。他の業界特化型エージェントとルーツが違って、転職大手→業界特化という順でできているので転職ノウハウが豊富です。公式サイトから面接やポートフォリオ作成について閲覧することができます。

また、MATCHBOXというポートフォリオ作成サービスと連携していて、ポートフォリオ作成が簡単に行えるのも魅力です

画面はこのようになっていて、画像を入れてテンプレートに沿って文章を入れていくだけで見やすいポートフォリオを作成することができます。

とても便利ですね。

ただ、シリコンスタジオエージェントのように職種がアニメーターやモデラーなど区別されずに3DCGデザイナーでくくられているので、あまりスキルに対して深い評価は受けられないと思います。

ですが、転職希望者一人ひとりに十分な時間をとる方針なのでキャリア相談などその他サポートに関してかなり信頼できます

スキル以外の人柄など総合的な評価を受けたい場合はマイナビクリエイターを利用することで満足のいく転職ができるかもしれません。

ファミキャリ!

ファミ通と提携しクリーク・アンド・リバー社が運営しているゲーム業界特化の求人情報サービスです。

このファミキャリのファミキャリ!スカウトサービスが転職エージェントにあたります。

ファミ通の名の通り、カプコンバンダイナムコスタジオなど有名タイトルを持った大手企業の求人が目立ちます。映像は大手でもまだまだ残業が多いですが、ゲームの大手では世界的に売れるタイトルもあるためか残業も少なく、労働環境が整ってきている企業もあるようです。

ゲーム業界に特化した転職エージェントなので、ゲームを視野に入れていない人には必要ないように思うかもしれません。しかし、同じアニメーターでも映像とゲームではゲームの方が給与が高いことが多いです。自分の市場価値を理解し、期待できる年収を知ることで給与交渉の材料にもなります。

業界特化型で専門性も高いですから、3DCGデザイナーとひとくくりではなくモーションデザイナーとして転職アドバイスを受けることができるでしょう。

非公開求人もありますし、高い年収やホワイトな労働環境の大手ゲーム会社にワンチャンも狙えます。

ゲーム業界の転職情報を得たいならファミキャリ!にも登録しておくのもオススメです。

転職エージェントの登録は複数しておくのが良い

転職エージェントへの登録は無料です。

複数登録してそれぞれの転職エージェントの求人やオファーを比較しながら転職活動を進めていきましょう。

なんとなく転職を考えているだけの段階でも、転職エージェントに登録しておくと自分の市場価値を知ることができるメリットもあります。

市場価値を知ることで「え、私の年収低すぎっ!?」と気づくことができるかもしれません。

実はあなたのスキルや経歴ではより高い年収が相場であったとしても、

情報弱者だったために安く雇われていたなんてショックですよね。

そんなことにならないためにも転職エージェントに登録して、転職市場に身を置き、

待遇改善や給与アップに向けて一歩ずつ踏み出していきましょう。

私も、残業なし年収600万を目指して転職活動を進めていきます。

一緒にがんばっていきましょう

CG
スポンサーリンク
意識の低いCGアニメーターをフォローする
この記事を書いた人
意識の低いCGアニメーター

専門学校から大手CG映像制作会社に就職。

憧れのアニメに参加するも、炎上案件で残業まみれになり、
新卒後2年で転職。
現在はバーチャルYouTuber事業、VR事業に携わって働いている。

意識の低いCGアニメーターをフォローする
意識の低いCGアニメーター

コメント

  1. […] 3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント […]

  2. […] ここまで読んだ方にオススメ→3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント […]

  3. […] 3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント […]

  4. […] 3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント […]

  5. […] 3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント […]

タイトルとURLをコピーしました