CG制作会社を辞める方法!4つの手順

CG

この会社辞めたい…

転職したい

と思ったけどCG制作会社ってどうやって辞めるんだろう?

普通の会社とは違うの?

この記事では私がCG制作会社を辞めたときの流れを4つの手順で説明していきたいと思います。

絶対に辞めると決意する。

まず絶対に辞めるという意志を固く心に決めましょう。

この先、辞める手順を進めていく過程で、いろいろな人に引き止められるかもしれません。

「辞めようと思っています。」

交渉の余地がありそうな言い方をすると確実に引き止められます。

給与や待遇などの条件を変えて、残ってほしいと言われるかもしれません。

「辞めようと思っています。」ではなく「辞めます」と伝えていきましょう。

会社を辞める際は、辞める2ヶ月前に退職願を出して会社に伝えるのがマナーと言われていますが、

退職願ではなく退職届を出せば、正社員は2週間以内に辞めることができます。

もちろん、できれば円満退社が望ましいので、よほど劣悪なパワハラが無い限りは2ヶ月前に退職願を出せるよう進めていきましょう。

しかし、

いざとなれば退職届を出して即辞められるんだぞ。

という強気な気持ちを持っておくことも、心の支えになるので大切です。

上長(チームリーダー)に伝える

まず自分の上長にあたる人に辞める意志を伝えます。

会社の規模によりますがまずは直接の上司にあたりそうな人。

先輩ではなく上司です。

  • チームリーダー
  • スーパーバイザー
  • 制作進行管理のトップ

どの役職が上長にあたるかは場合によります。

次項の所長クラスの人となんかよく会議に出ている人に伝えるのがいいでしょう。

ポイントは次の手順、所長に伝えやすくなるかどうかです。

直接所長クラスに伝えるのは、話したことも全然無いしよく分からんことが多すぎるので!

なので、よくメシに連れて行ってくれるようなリーダーの人から伝えてみましょう。

私の場合は、

「すみません、話したいことがあるんですけどお時間よろしいでしょうか。。」

と声をかけました。

ただこのままだと作業の質問や業務の相談と何も変わらないので、一緒にランチに行って改めるか会議室を予約して別の場所で話すのがいいでしょう。

忙しそうな場合でも

「会議室で話したいんですけど都合のいい時間ありますか?」

などと聞いて、時間を確保してもらいましょう。

ついでに会議室の予約方法がわからない場合

「すみません、会議室の予約方法教えていただいてもよろしいですか?」

とこのタイミングで聞いてしまいましょう。

辞める旨を伝えたらこの後の流れがスムーズになります。

パワハラ上司の場合や、信頼関係が無くかえって話がこじれそうな場合はこのステップは無視して直接所長や人事に伝えてかまいません。

単に言いづらい場合は同僚や周りの先輩から伝えていってしまいましょう。

そうすると人づてに上長にも伝わって、話した時に「ああ、なんとなく聞いてたよ」と話がスムーズに進みます。

とにかくいきなり会社に「辞めます」と言うのはかなり心理障壁が高いので、少しずつステップに分けて一歩ずつ退職に向かっていくイメージです。

所長に伝える

上長に伝えたら、次は所長にあたる人に伝えていきます。

つまりその制作スタジオの責任者です。

例えば、本社と支社で分かれていて支社にいるのであれば、支社の一番偉い人に伝えます。

よく分からない場合は前項で打ち明けた上長(チームリーダー)に聞きましょう。

私はリーダーの方に教えていただき社内メールでプロデューサーに連絡しました。

「お忙しいところ申し訳ありません。30分ほどお時間いただきたいのですが、ご都合の良いお時間ありますでしょうか?」

みたいな感じでメールを送りました。

すると予定を確保してもらえるので、あとはその時まで待つだけです。

社内の会議室など話す場所の確認を一応しておきましょう。

私の場合は、予定の時間になったら直接声をかけられ、社内の会議室までついていきました。

そこらへんは相手の都合にあわせて面会の場所に向かいます。

「〇月で会社を辞めます」と伝えると

「俺に話があるっていったらだいたいその話だからね。分かりました。」

と話が進んでいきました。

「またいつでも戻ってきてくれていいから」

と縁の残る言い方をしていただき、無事に会社を辞めることが伝えられました。

人事に退職願を出す

スタジオのトップに無事伝えることができましたので、この後は手続きが進んでいきます。

会社の認識として退職予定の人になったわけです。

ここからは本社の人事担当者とのやり取りになります。

私の場合は、人事担当の方から社内メールで「○○時に書類の返還などをします。退職願を書いてきてください。」と丁寧に指示をしてもらったので退職願を渡しやすかったです。

このように、人事担当の方から連絡が来ない場合は自分から連絡を取っていく必要があります。

退職願を準備して、社内の連絡ツールで「退職の件でお話を伺ってもよろしいでしょうか。」とまた予定をとりつけてもらい、退職願を提出しましょう。

下請けの中小企業であれば社長や副社長が人事を兼ねていることも多いと思うので、その場合は、退職願の提出と手続きも同じ人間が進めていくことになると思います。

円満に退社する

人事的にも退社の手続きが進みました。

あとは退社予定日までトラブルなく過ごすのみです。

辞めた後のことは知ったこっちゃないので復讐のつもりでトラブルを起こしたくなる気持ちもわかりますが、

まぁそこは後で後悔しない方を選んでください。

あなたに任せます。

退職日が近づくと上司の方がチームでご飯に行く機会を作ってくれたり、色々な人があなたに思うことを喋ってくれたりするので、辞めるのが心惜しくなるかもしれません。

退職日は社内の関係のあった人たちの席を回って簡単に挨拶を済ませます。

退社前には自分のデスクをきれいに片づけ、再度挨拶をしたらめでたく円満退社です。

立つ鳥、あとを濁さず。

お疲れさまでした。

エピローグ

私はチームの方に退社日はご飯を食べに連れて行ってもらい、お花をもらうなどしてとても快く送り出していただきました。

残業のストレスに潰されそうになった恨みとともに辞めていくつもりが、みんなに暖かく送り出されてしまい、涙が出ていました。

ありがとう、会社。

さようなら、会社。

私はこの憧れの業界に入った時の喜びと、辛く苦しい期間があったことを決して忘れない。

でも、この辛く苦しい期間があったから今の自分がある。

なんてことは絶対に思わない。

残業ばかりのCG業界。

炎上案件に入ってしまった新人に、

「でも、この辛い期間乗り越えたら強くなれるから。」

なんてアドバイスをする人間には絶対にならない。

「こういう苦しみも一度は経験しておいた方がいい。」

全くそんなことはない。経験せずに済むならしない方がいいに決まっている。

そうやって後世にも同じ経験をさせ、いつまでも業界の体質が変わらない。

だから、辞めていくんだ。

辞める判断をしたあなたは正しい。

この先にはきっと明るい未来が待っています。

新しい世界を自分の足で歩いていきましょう。

もうその一歩は踏み出しています。

あなたの勇気に幸あれ。

ありがとうございました。

ここまで読んだ方にオススメ↓↓

コロナ禍で転職活動をした結果… ゲーム/CG映像/VTuber/VR

3DCGアニメーター・モーションデザイナー向けの転職エージェント

CG
スポンサーリンク
意識の低いCGアニメーターをフォローする
この記事を書いた人
意識の低いCGアニメーター

専門学校から大手CG映像制作会社に就職。

憧れのアニメに参加するも、炎上案件で残業まみれになり、
新卒後2年で転職。
現在はバーチャルYouTuber事業、VR事業に携わって働いている。

意識の低いCGアニメーターをフォローする
意識の低いCGアニメーター

コメント

  1. […] CG制作会社を辞める方法!4つの手順 […]

タイトルとURLをコピーしました