CGクリエイターの転職はエージェントを頼ろう

CG

なぜCGクリエイターは転職エージェントを使った方が良いのでしょうか?

転職サイトから転職するのではダメなの?

この記事では転職経験2回の私が実際に転職エージェントを利用した経験をもとに、

転職を考えている方に向けてCGクリエイターであるほど転職エージェントを使うべきメリットについて書いていきます。

メリット:足りない営業力を補える

私たちは営業職ではありません。CGクリエイターは日々PCと睨みあって仕事をしています。

しかし自分を売り込んでいくのが転職です。

内定をとるためには魅力的に自分の長所をアピールして行かなくてはいけません。

そういうのが苦手だから作品と向き合えるCGクリエイターをやってるのに…

営業が下手でも作品を見て判断してもらいたいものです。

でも営業は転職エージェントがやってくれます。

私たちが苦手な交渉の部分をやってくれるので私たちはポートフォリオを出すだけでいいのです。

希望の年収額に応じた企業をマッチングして面接まで進めてくれますし

面接以外は転職エージェントからメールで送られてくるフォームに希望を入力するだけで済みます。

営業から遠いCGクリエイターほどエージェントは頼りになる

クリエイターは営業から遠い位置にいます。

通常クリエイター会社の外と関わって案件を取ってきたりしません。

クリエイターが営業もできていたらもう独立してしまった方がいいのでは?と思います。

でも転職では自分で自分を営業して自分を売っていかなくてはいけません。

私たちは作品と向き合うのは得意ですが、人と向き合うのは苦手ですよね(偏見)

少なくとも私は苦手です。

転職エージェントは私たちが苦手な営業のところをやってくれます。

履歴書とポートフォリオを送ったら後は受けたい企業をポチポチクリックしていくだけです。

転職にかかるストレスを圧倒的に削減できます。

メリット:やり取りをエージェントに任せて作品に集中できる

クリエイターであれば喋った印象や内容よりも作品で評価してもらった方がありがたいと思います。

企業探し給与交渉の不安は転職エージェントにまかせて、

自分のスキルを示せる作品にどんどん手を加えていくと、苦手をおぎなって得意で戦っていけるのではないでしょうか。

転職サイトとは違って、登録した人だけ向けの非公開求人などもあるので、情報量でも有利になります。

転職エージェントの登録や利用は無料なので、複数登録して求人情報を比較するのがオススメです。

まずは求人情報を見て利用するかどうかを決めることもできます。

CGクリエイターにオススメの転職エージェント↓

ゲーム業界最強のマッチング力【シリコンスタジオエージェント】

転職は人生の大きな決断になるので一つひとつ小さなステップに分けて、一歩ずつステップを踏んでいきましょう。

CG
スポンサーリンク
意識の低いCGアニメーターをフォローする
この記事を書いた人
意識の低いCGアニメーター

専門学校から大手CG映像制作会社に就職。

憧れのアニメに参加するも、炎上案件で残業まみれになり、
新卒後2年で転職。
現在はバーチャルYouTuber事業、VR事業に携わって働いている。

意識の低いCGアニメーターをフォローする
意識の低いCGアニメーター

コメント

タイトルとURLをコピーしました